fc2ブログ
今日は、近くにある大沢(おおぞう)中学校の1年生が環境体験学習の授業で産土の森に来てくれました。初めに森の役割や大切さなどについて講義を受けた後、グループに分かれてハチク林に向かいます。ノコギリを持つのは初めてという生徒も多く、緊張もあって最初はなかなか切れません。それでも頑張って切り、竹が倒れると歓声が上がります。何本か切るとコツをつかんで切るのも速くなり、笑顔も出てきました。放置竹林は全国的に大きな問題になっています。今日の体験をもとに、自分に何ができるかを考えてもらえたら嬉しいです。皆さん、お疲れさまでした。
231124_1.jpg 231124_2.jpg
231124_3.jpg 231124_4.jpg



スポンサーサイト