FC2ブログ
今日の木工部会の作業は杉の製材です。初めに樹皮を剥き、直角になるよう墨を付け、帯鋸で切って角材にします。プレナーで表面をきれいにしてから、丸鋸で背割りを入れ、さらに乾燥させます。実はこの杉、昨年伐倒して山の中に放置されていたのを回収してきたもの。まだ数本残っているので、同様に製材する予定です。せっかくここまで育った杉なので大切に使いたいですね。今朝は雨、その後も曇りで気温が上がらず、風もあって寒かったので、ドラム缶で廃材などを焼いて身体を温めながら作業を進めました。いよいよ寒さも本番です。
181122_1.jpg 181122_2.jpg
181122_3.jpg 181122_4.jpg




スポンサーサイト