FC2ブログ
今日の基本活動は、先日雨で中止になったきのこ部会の作業から。2月に菌打ちをしたシイタケとナメコの榾木(ほだぎ)を本伏せします。まず、数年経過してボロボロになった榾木を取り除き、残りをまとめて新しい榾木を置く場所を作りました。ネザサや枯れ枝などを取り除いてから新しい榾木を並べていきます。ナメコの榾木は土の上に寝かせて半分埋めました。完了したところで珍しく記念撮影。

予定ではこの後にナラ枯れの調査をしたかったのですが、グループ分けするにはちょっと人数が足りません。改めて参加者を見回すと、全員が動力機活動のメンバーです。先月から今月にかけては豪雨や台風による倒木などの被害が多かったのに、動力機活動が雨で数回中止になり処理が追い付いていなかったので、あとは赤松広場の東屋に倒れ掛かっていたサクラの伐倒と玉切り、産土の森の入口から産土ロッジまでの草刈り、倉庫の片付けなどをしました。湿度が高く、蚊に悩まされながらの作業でしたが、産土の森の玄関口がきれいになりました。皆さんお疲れさまでした。
180923_1.jpg 180923_2.jpg
180923_3.jpg 180923_4.jpg
180923_5.jpg 180923_6.jpg





スポンサーサイト