FC2ブログ
今日も猛暑日になり、日中の気温は神付でも35℃に達しました。今日の動力機活動では、ヒノキ林入口と東側斜面、東屋付近の草刈りを行いました。

ここまではいつも通りのご報告ですが、今日はいくつか異変を発見。まず、赤松広場の松が数本折れています。ほかに桜やタカノツメも途中からポッキリ折れていました。さらに何と赤松広場の奥の部分が7~8mにわたって高さ80cmほど陥没。いずれも先月初めの豪雨か、その後の台風によるものではないかと思われます。陥没したエリアの松や桜はとりあえず生きているようですが、一体何がどうなってこんなことになったのやら。危険ですので付近には近寄らないようにお願いします。

さらに今年もナラ枯れが発生しています。いま心配しているのは産土ロッジ正面の畑の奥と、赤松広場に向かう途中の林道の左側。いずれも大きな木で、葉っぱが完全に茶色になっています。このような木は突然枝が付け根から折れて落ちてきたり、全体が根元から倒れたりする可能性があり非常に危険ですので決して近づかないでください。
180804_1.jpg 180804_2.jpg
180804_8.jpg 180804_3.jpg
180804_6.jpg 180804_5.jpg







スポンサーサイト