FC2ブログ
ウバユリが開花しました。半日蔭に咲く、地味な花ですが、一応ユリ科(ウバユリ属)。六甲山系では特に珍しい種でもありませんが、今回は蕾の段階からじっくり観察したので、みなさんとも共有したい思います。1枚目が7月22日撮影。2枚目が7月28日撮影。3枚目が7月31日撮影。4枚目は8月1日撮影。そして5枚目が本日(8/2)撮影したもの。ことしは異常な高温なので、蕾から開花にいたる日数がこれが標準的かどうか? ウバユリは、ユリ属と違い、花被片が先端しか開きません。6枚目の写真は、ウバユリの近くにあるツチアケビの実。花は6月15日付けの記事でご紹介したもの。実はきれいな赤色ですが、これを薄暗い日陰で見ると実に毒々しく見えるので、人の心理というのは不思議です。
180722_10.jpg 180728_1.jpg
180731_1.jpg 180801_1.jpg
180802_1.jpg 180802_2.jpg




スポンサーサイト