fc2ブログ
今年度2回目の『富士ゼロックス兵庫の森』の活動サポート。今朝はかなり寒くて風も冷たかったのですが、とりあえず晴れてくれて一安心。今回も大勢の社員の方をお迎えして賑やかな朝礼で始まりました。

本来は活動地として定められた区画があるのですが、数年前からナラ枯れが深刻になり、森に入ることが危険になっているため、代わりに神付・産土の森の整備をお願いしています。今日の活動地は、ヒノキ林入口の斜面に広がる雑木林。ネザサや混み入った低木、倒れた木などを整理した結果、見通しの良い明るい林になりました。お子さんも率先して木を切るなど頼もしいかぎりです。お昼は恒例のBBQ。美味しく、楽しく、賑やかに交流を深めました。皆さんお疲れさまでした。
181208_1.jpg 181208_3.jpg
181208_5.jpg 181208_4.jpg
181208_6.jpg 181208_7.jpg






スポンサーサイト



今日は今年度1 回目の『富士ゼロックス兵庫の森』の活動サポートの日です。未明まで降っていた雨が嘘のように止み、陽射しが出て暑い一日になりました。今日の作業は、昨年植樹したソメイヨシノ周辺の草刈りです。この季節の草の伸びる勢いはすごくて、セイタカアワダチソウをはじめとする雑草が1メートルを超える高さで生い茂り、葛が絡みついています。1枚目の写真は開始直後のもの。赤い矢印で示しているのがソメイヨシノです。手鎌で草を根元から刈り取って行きます。ご覧の通りの斜面なので大変でしたが、皆さんとても熱心に取り組まれたうえ、人数も多かったので、午前中で下の田んぼの際まできれいに刈り終わりました。素晴らしい!

そして恒例のBBQ。青空の下で舌鼓を打ちながら交流を深め、最後は笑顔で記念撮影をして、無事に活動を終えることができました。周囲がすっきりして風通しも良くなったので、ソメイヨシノもこれから元気に育ってくれることでしょう。皆さん、お疲れさまでした。
180609_1.jpg 180609_2.jpg
180609_3.jpg 180609_4.jpg
180609_5.jpg 180609_6.jpg






今日は今年度3回目の『富士ゼロックス兵庫の森』の活動サポートを行いました。前回に引き続き、富士ゼロックス兵庫株式会社の社員や家族の皆さんが大勢ご参加くださいました。朝礼と体操を済ませた後、早速今日の活動地であるハチク林に向かいました。続々と竹林に入っていく姿はなかなか圧巻です。

参加した皆さんのなかには、竹を切るのが初めての人もいれば、何度も来られているベテランもいます。初めはぎこちなかったノコギリにも徐々に慣れてきて、次々と竹が倒れていきました。小さいころから参加しているお子さんたちも年々大きくなり、いまや立派な戦力となっていて頼もしいです。

午前中しっかり作業した後は恒例のバーベキューで疲れを癒しました。最後は笑顔で記念撮影。皆さん、お疲れさまでした。
171202_1.jpg 171202_2.jpg
171202_3.jpg 171202_4.jpg
171202_5.jpg 171202_6.jpg





今日は『富士ゼロックス兵庫の森』の活動支援の日です。数日前から広い地域で雨の予想、神戸市の降水確率80%というかなり厳しい状況でしたが、これまでで最大の参加人数となり日程の調整は難しいとのことで雨天決行が決まり、雨具やテントを準備して覚悟を決めていました。当日も早朝は雨がパラつく微妙な天気でしたが、なんと9:00頃には青空が。その後も雨どころか太陽が照り付けて暑くなり、まさかの奇跡を感じた一日でした。

人数が多いため、今回は3つのグループに分かれていただき、ハチク林の除間伐、『富士ゼロックス兵庫の森』の森林整備、先日植樹したソメイヨシノの周囲の草刈りを行いました。ノコギリやカマを持つのは初めてという方も多かったようですが、すぐに作業に慣れ、和気あいあいと楽しく作業されていました。若い方も多く、大人数でとりかかったお蔭で作業も予想以上にはかどりました。

汗を流した後は青空の下でバーベキューです。お子さんたちの参加も多く、スイカ割りも楽しみました。気温と湿度が高いなかでの活動は大変だったかもしれませんが、一日でもこれだけできるという作業の成果を実感し、森を元気にする喜びを感じていただけたら嬉しいです。
170701_1.jpg 170701_2.jpg
170701_3.jpg 170701_4.jpg
170701_5.jpg 170701_6.jpg







今日から新年度。各地で入学式や入社式が行われたようです。森の会の新年度は、『富士ゼロックス兵庫の森』の植樹でスタートしました。大勢の社員の方々に、新入社員や社員のご家族なども加わって賑やかな一日となりました。

今年はソメイヨシノ5本を農園入口の斜面に植えました。あらかじめ雑草は刈り取っておいたものの、ネザサの太い根が残っていたり、石がごろごろ出てきたりと、穴を掘るのも一苦労です。傾斜がきついため、しっかり土留めをする必要もあります。何年も参加してきたお子さんたちは既に立派な戦力となって大人顔負けの働きぶり。使い終わったスコップもきれいに洗ってくださり、頼もしい限りです。

作業の後は恒例のバーベキュー。炭火で焼いた熱々の肉や野菜で疲れを癒しました。今年はなかなか暖かさが続かず、神戸ではまだ桜が開花していません。今日植えたソメイヨシノは無理ですが、あと1週間もしたら、これまでに植樹したヤマザクラやエドヒガンをはじめ、ソメイヨシノやウワミズザクラなどさまざまな桜を楽しむことができると思います。見頃になったらまた遊びに来てくださいね。
20170401_1.jpg 20170401_2.jpg
20170401_4.jpg 20170401_5.jpg
20170401_7.jpg 20170401_6.jpg